女性 抜け毛を防ぐ方法

最近抜け毛が増えて、髪が薄くなってきた気がする・・・

抜け毛に悩む女性

女性の抜け毛の原因にとくに多いのは生活環境の変化によるホルモンバランスの乱れや栄養不足、ストレスによるものが大きく起因されていると考えられています。

 

それに対し、男性の抜け毛や薄毛の原因は遺伝による要素や男性ホルモンによるものが大きいと考えられており根本的な解決が難しいといわれています。

 

男性の抜け毛に対し、女性の抜け毛や薄毛の原因は男性以上に複雑なものではありますが、下記のような生活習慣などの解決可能な要素が大きいため、改善できる可能性がきわめて高いのです。ご自身の原因をしっかり見極めて対策を行い、抜け毛や薄毛を改善していきましょう。

 

女性の抜け毛の原因となる要因

ダイエットによる極端な食事制限

縄跳びをする女性
女性の抜け毛の原因としてすくいなくないのがダイエット。極端なダイエットによる栄養の偏りや栄養不足は髪の成長に必要な栄養までが不足してしまい、髪のパサつきや頭皮の乾燥、血行不良により、抜け毛や薄毛を促進させてしまう可能性があります。また、極端なダイエットは健康面だけでなく、精神的にも悪影響を与えることが多く、ストレスによる抜け毛の原因にもなりえます。

 

ホルモンバランスの乱れ

気分が悪くなる女性
髪の健康に大きな影響を与えるのがホルモンバランス。出産、生理、ストレス、ダイエット等の女性特有のホルモンバランスが乱れるタイミングに抜け毛や薄毛が進行する場合があります。人により症状は様々ですが、そのようなイベントによる一時的な問題が抜け毛や薄毛に影響を与えることは多くありますので、ご自身で思い当たる原因を分析し、症状にあった対策が必要となります。

 

頭皮環境の悪化

頭皮のにおいを気にする女性
特にダイエットによる栄養不足から頭皮が乾燥し、髪のパサつきや頭皮の乾燥により抜け毛が進行する可能性もあります。加齢により髪は細くなり、抜けやすい頭皮環境になっていきますので、年齢による原因分析と対策が必要になってきます。また、今までヘアカラーやパーマなどで過度に頭皮環境にストレスを与えてきている方は頭皮環境に悪化には要注意です。

 

生活習慣

ジャンクフードを食べている女性
男性の抜け毛や薄毛にも共通する部分ですが、普段の生活習慣は髪に与える影響が大きい要因の一つとなります。喫煙、飲酒、睡眠不足などは髪の健康を損ない、抜け毛、薄毛を進行させやすい原因となります。ただし、生活習慣はご自身で意識することで改善することは可能ですので、少しづつでも良いので改善し継続していくことが重要です。

女性用育毛剤オススメ一覧

同じ年齢の女性でも髪のきれいさ具合で見た年齢は10歳は変わってしまうといわれています。顔のシミやシワに気をかけることももちろん重要ですが、女性の第一印象はやはり髪の毛が一番です。また、女性の髪のトラブルは生活習慣や日頃のケアで十分改善できるといわれています。髪に不安を抱える方は少しでも早めの対策をおすすめします。

 

徹底的に女性の薄毛の悩みに特化し、解決するために開発された女性専用の育毛剤。独自の「ナノ浸透」技術により、育毛促進成分をより頭皮に浸透しやすくし、薄毛を防ぐための頭皮のエイジングケアを実現します。ニュースサイトや雑誌など、多くのメディアにも取り上げられ、今一番売れている女性用育毛剤という呼び声も高いと紹介されています。実際に市場調査の結果、女性育毛剤の売上・満足度・人気度で第1位を獲得している人気商品です。

 

2014年・2015年に連続でモンドセレクション金賞、銀賞を受賞し大手口コミサイトの育毛剤ランキングで1位を獲得した女性専用の育毛剤。育毛剤としてはありそうでなかった無添加にこだわり、香料や着色料など頭皮にとって余分な成分は一切排除した頭皮に優しい育毛剤になっています。また、原料は27種類の天然植物由来成分により育毛促進、血行促進、フケ防止、頭皮ケア、保湿により頭皮環境を整えます。

リリィジュ

女性の薄毛の大きな原因の一つである頭皮の乾燥を防ぐことで健康な髪を促進する女性のための薬用育毛剤。現代の女性はシャンプーのし過ぎやストレス、パーマ、カラーリングなどで女性の頭皮は負担がかかっているといわれています。そんなトラブルを抱えた頭皮に潤いを与えて健康な頭皮とイキイキした髪を取り戻す効果が期待できます。累計販売本数は500万本を超す人気商品が、お試しセット初回限定¥500で購入できます。

女性の抜け毛を防ぐ方法は女性用育毛剤でばっちり対策!

髪を気にする女性

最近では女性にも多い髪の悩みのひとつである抜け毛。男性の抜け毛の場合は、原因が男性ホルモンの増加、遺伝やストレス、皮脂の過剰分泌などで、特に遺伝や男性ホルモンによる場合が多いのが実態です。また、それらは自分自身では対策が難しいというのが実態です。

 

しかし、女性の場合は男性のそれとは大きく違ってきます。女性の場合は、紫外線や染髪、パーマによる刺激、ストレス、食生活、過度なダイエット、出産後のホルモンバランスの乱れなどで、自分でも気を付ければ防げるものが原因の多くを占めています。しかし、あと一つ女性の抜け毛の原因があります。それは女性ホルモンの減少です。特に女性ホルモンはおよそ30歳をピークに年齢を重ねるごとに女性ホルモンは減少していってしまうのです。また、他にも生理や出産、閉経等のタイミングでホルモンバランスが崩れることで抜け毛が増えてしまうというケースが多いようです。

 

男性と女性の抜け毛や薄毛の原因は大きく違っていますが、世の中に出回っている多くの育毛剤は男女兼用の育毛剤がほとんどです。原因が違うのに同じ育毛剤で抜け毛が解消できるというのはおかしな話ですよね。女性の抜け毛対策は女性用の育毛剤を使用することを強くおすすめします。では女性に最適な育毛剤ってどんなものなのでしょうか?

 

女性に適した育毛剤とは?

育毛剤のイラスト

女性の抜け毛・薄毛の大きな原因は2つ。頭皮の硬化・乾燥と女性ホルモンの減少です。決して勘違いしてはいけないのは、女性ホルモンが減る=男性ホルモンが増えるではないということです。女性の抜け毛は頭皮が硬くなることを防ぎ、頭皮を清潔にやわらかく保つことができれば、抜け毛は大きく改善できる可能性が高いのです。女性用の育毛剤して求められることは、そういった頭皮のケアに必要な栄養成分と、美容成分がきちんと頭皮の中まで浸透し、血行促進が改善されることが必要です。また、下記にも記載しておりますが、髪の生え変わってから抜けるまでのサイクルをきちんと知っておくことも非常に重要なことです。それを知らずにヘアケアを行っていると、どれくらいの期間で効果が見えてくるかもわからず、せっかく良い髪に生まれ変わる準備をしているにもかかわらず、効果が出ないと勘違いして途中でケアをやめてしまうという方も多くいらっしゃいます。

 

育毛剤で効果を発揮させるには?

抜け毛が改善された女性の前後

育毛において一番重要なことは髪の発毛サイクルを理解することが需要です。健康な髪を前提にすると、1本の髪が成長し始めてから抜け落ちるまでのヘアサイクルは平均して4年〜6年といわれています。そのヘアサイクルの期間でほとんどの時間は髪の成長期で長く太く成長していきます。その後は成長が止まる2週間から3週間の退行期に入り、最後に数か月間の休止期を経て次に生えてくる髪の毛に押されるように自然と抜け落ちていくのです。

 

薄毛の原因はこのヘアサイクルにあります。ヘアサイクルの成長期間が短い髪を不健康な髪とすると、その不健康な髪が増えていってしまうと、抜け落ちる期間が早くなり、徐々に髪の量が減り薄毛につながってしまいます。また、成長期間が短ければ本来時間をかけて太くなるはずの髪も細い状態でとどまってしまうため、頭皮が透けて見えるような薄毛につながってしまうのです。

 

育毛剤によりこの頭皮の状態を健康に保ち、ヘアサイクルの成長期間をできるだけ長い状態に戻すことが、薄毛や抜け毛を解消するために最も重要なことなのです。上述したように、ヘアサイクルの中の成長期間は不健康な髪であれば数か月〜1年程度に退化している可能性が高いので、育毛剤を使用して薄毛や抜け毛を改善していく為には、最初の改善症状が現れるまでには最低3か月程度は使用し続ける必要があります。また、そこから髪の成長期に入った後も頭皮に必要な栄養成分を与え続けることで、頭皮環境をより健康的な状態にし、髪の成長期間を促進することで太く長い髪の成長を促進するのです。

 

髪のきれいな女性

 

 

薄毛や抜け毛に悩んでいる方にとっては、最低3か月という期間は非常に長く感じますし、効果が表れるまでも期間が必要なため焦る気持ちも生まれてくるかもしれません。しかし、より効果的な育毛を行うためには継続的にケアする必要がありますので、あきらめずに続けてみてください。効果が表れ始めれば見た目年齢も徐々に若くなりますし、今まで人前に出ることを気にされていた方は、堂々と自信を持って人と接することができるようになるかもしれません。そうなれば性格も明るくなり表情にも変化が現れます。そうなるとさらに見た目年齢は若くなります。(自信のない、暗い表情は見た目年齢を本人が思う以上に高く見えてしまいます。)良いスパイラルは常に良い方向に回り始めます。根気よく継続的に育毛に励み効果を得ることができれば、見た目にも精神的にも若くなり明るい生活が送れるようになっているはずです。

更新履歴